講座一覧

当協会で行っている講座についてご紹介します。

医療・福祉のための色彩デザイン講座

これまで色の専門家として福祉、医療分野のカラーコンサルティングに携わってきた、ユニバーサルカラーコンサルタント 南 涼子が、福祉・医療の現場で活かせる色の実践知識を指導する講座です。色は年齢、国籍、言葉を超えて共通した言葉を持つ「ユニバーサルランゲージ」です。色は情報の9割を占め、その理解を手助けします。近年福祉と医療分野では、代替医療、セラピーなど様々なアプローチ方法が注目され、同様に色の持つ効果にも関心が高まっています。福祉、医療の領域で色は特に、人の心と感情、体、行動、健康に深く関わります。本講座では利用者、患者さんのニーズを満たすデザインの知識を、色の心理学、環境デザイン、認知心理学、生理学というそれぞれの観点から学ぶことができます。

ユニバーサルカラーは、伝わりやすく、分かりやすい、魅力あるデザインと未来を創る色です。
人に優しさと思いやりを伝えるユニバーサルカラーの知識を学んでみませんか。

【受講をお勧めする方】
・医療、福祉製品デザインに関わる方
・建築、インテリアデザインに関わる方
・ユニバーサルカラーを学びたい方

・医療従事者、福祉事業者の方
・カラーの知識を深めたい方

講師 南涼子(一般社団法人日本ユニバーサルカラー協会理事長)

講座時間 セミナーⅠ(12時間)
セミナーⅡ(12時間)
セミナーⅢ(12時間)
セミナーⅣ(12時間)
課題提出あり
受講料 【受講料】
セミナーⅠ、Ⅱ   各 59,800円
セミナーⅢ、Ⅳ   各138,000円

一括お申し込み価格 10%オフ  395,600円→356,040円

教材費
介護力を高めるカラーコーディネート術 南 涼子著(中央法規)2,400円(税別)
既にお持ちの方はお申し出ください。
概要 【医療、福祉のための色彩講座概要の受講メリット】

・医療、福祉関係のデザインに役立つ知識を習得できます。
・医療、福祉関連の仕事に実践的に使えるカラー戦略が身につきます。
・色の提案に裏付けと説得力を持たせることができます。
・高齢社会のニーズに合った色の提案を行うことができます。
・多くの人に快適で好まれるカラーを選ぶ力が身に付きます。
・社会福祉に貢献できる質の高いカラー提案を行う力を養います。
・専門性のあるユニバーサルカラーコンサルタントとして活躍することができます。

※全講座の修了者は、当協会よりユニバーサルカラー®コンサルタントの認定が受けられます。(レポート、課題提出有)
※ ユニバーサルカラー(R)は一般社団法人日本ユニバーサルカラーの商標です。商標登録第5386064号(ユニバーサルカラー)、商標登録第5386066号(ユニカロゴマーク)
※ユニバーサルカラーコンサルタントライセンス登録(入会)+ディプロマ発行料 8,000円。
次年度より、更新料10,000円で、日本ユニバーサルカラー協会会員およびユニバーサルカラーコンサルタント資格が更新されます。
カリキュラム セミナーⅠ(12時間)
ユニバーサルカラーと色の知識

セミナーⅡ(12時間)
環境デザインと心理学

セミナーⅠ、Ⅱはどちらからでも受講していただけます。
セミナーⅠ、Ⅱ終了後、セミナーⅢ、Ⅳが受講可能となります。

セミナーⅢ(12時間)
福祉と色彩

セミナーⅣ(12時間)
医療と色彩
クリスタルカラーセラピーの特徴とは

クリスタルカラーセラピーは、他のカラーセラピーと比較して、心理学を根拠としている点が大きく異なっています。

詳細はこちら

クリスタルカラーセラピーの受講者紹介

クリスタルカラーセラピーを受講され、現在活躍しているクリスタルカラーセラピストを紹介します。

詳細はこちら

日本ユニバーサルカラー協会へのお問い合わせはこちら TEL 03-5755-5735 FAX 03-5755-5736 営業時間:10:00~17:00(月~金) 法人向けカラーコンサルティング事業へのお問い合わせはこちら クリスタルカラーセラピーなど各種講座へのお問い合わせはこちら

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。

ページのトップへ